アクセサリーに関する情報が満載!

アクセサリーのお手軽保管方法とは

アクセサリーはいくつあってもも欲しくなってしまう、女性なら誰しも思うことですね。
でも、その保管方法って案外苦戦している方が多いのではないでしょうか。
特にピアスは両耳セットになっているものがほとんどなので、忙しい朝に「片方ない!」なんてこともありますね。
また、高価なジュエリーケースは入れられる量もきまっているので、いくつも買うにはちょっとということで、お役立ちなのが100円ショップのトレーです。
細かに仕切られたアクリルケースは指輪やピアスの収納にピッタリ。
また、コルクボードに可愛いピンをさしてネックレス掛けにしたり、すれば見た目もジュエリーショップみたいで可愛いです。
これらのグッズは手軽に手に入るので、保管方法によって、色々な大きさのものが選べますし、アクセサリーが増えても、心配ないですね。
また、ネックレスなどは、色毎に収納しておくと、洋服に合わせてコーディネートするときにとても楽です。
アクセサリーを綺麗に整理すると、ついつい同じようなデザインを買ってしまうことも防止できるのでおすすめですよ。

長持ちさせるアクセサリーの保管方法

ゴールド、シルバー、プラチナ、真珠、カラーストーン、それぞれちょっとずつお手入れ方法が違います。
基本的に皆、使い終わったら、皮脂や汗を取り除く為に、その都度、アクセサリー専用の柔らかい布で優しく磨いてから、それぞれの入れ物にしまってあげましょう。
注意すべきは、研磨剤入の布を初めは使わない方が、安心だということです。
メッキが剥がれたり、思わぬ傷を付けてしまうからです。
高価なアクセサリーは、購入した店舗で無料クリーニングをしてもらえますから、持ち込むことをオススメします。
比較的、リーズナブルな銀のアクセサリーの保管方法ですが、銀は空気に触れると酸化して、黒ずんでしまうので、チャック式のビニール袋に、なるべく中の空気を抜いて保管すると良いです。
銀製品の専用保管袋なども、ネット販売されていますから、上手に活用して下さい。
思い出のたくさん詰まったアクセサリーを、毎回、やさしくケアし、それぞれの定位置に戻してあげる、そういった保管方法を守るだけで、驚くほど長持ちするのです。

2015/12/17 更新

Copyright © 2015 キラキラに飾る! All Rights Reserved.